スポンサーリンク
アメコレ


鬱と聞いて貴方はどう思いますか?

俺は、ならない、わたしは、縁がない話だと、、、

鬱なった人は、良くなる時に、ハッと気づく事があります。

わたしの場合は、食事が喉を通らない様になりました。

そういえば、小さい頃から、小学校、中学校、高校と、ストレスを感じると、食べられなくなったなとおもい返しました。

今回の場合は、食事が喉を通らない様になり、体重もどんどん減り、頭もぼーっとし出し、仕事をすることが、苦痛になりしばらくは、頑張って会社に行っていたのですが、

突然なにもかも、どうでもよくなりました。

その足で帰る事を上司に伝えて、近くの病院に行きました。

流石に病院の先生です、わたしの症状を聞く、見るなり、鬱病ですといわれました。

あーそうなんやとしか思えない自分がいました。

先生が2ヶ月は、最低でもやすみなさいと、

でも休むなら、精神科に、行きなさいと言われました。

紹介状を書いてもらい、その日は、鬱病のお薬(サインバルタ)2カプセル朝晩もらい、

会社に、鬱病ですと伝えました。

その日から、なにをするのもやる気が出なくなり、しばらく経ってから、野菜の苗を植えることに、気が向き毎日野菜を眺めていました。

野菜だから、食べられる楽しみもあり

興味が出はじめたのが、3ヶ月くらいかかりました。

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer